コンテンツにジャンプ
糸島市 オフィシャルウェブサイト
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language

トップページ > 観光情報 > 歴史・文化・美術 > 伊都国歴史博物館 > 特別展・企画展 > 伊都博冬季企画展「高祖神社本殿修復の記録」展(終了)

伊都博冬季企画展「高祖神社本殿修復の記録」展(終了)

更新日:2017年3月21日

『高祖神社本殿修復の記録』展

会期

  • 平成29年1月24日(火曜日)から3月20日(月曜日・祝日)

 注:月曜日は休館(月曜日が祝日の場合は開館し、翌平日休館)
(開館時間 9時から17時、入館は16時30分まで)

内容

糸島市の東側にそびえる高祖山の山麓に鎮座する高祖(たかす)じんじゃは、古くから怡土郡有数の神社として崇敬を集め、地域と密接に関わりながらその歴史を今に伝えています。現在、木造社殿建築として県内屈指の歴史を持つ本殿(福岡県指定有形文化財)をはじめとする貴重な建築をまもり、後世へと伝えていくための修復工事が三ヶ年にわたり行われています。

本展では、高祖神社とそれをとりまく地域の歴史にふれながら、普段あまり見ることのできない社殿建築の修復とその内容、そこから新たにわかってきたことなどの成果をご紹介し、さらに、地域の歴史・文化、文化財を守り伝えていくことについても考えていきます。

 高祖神社本殿修復展チラシ

観覧料

通常の入館料(下記)にてご覧いただけます。

  • 入館料:大人210円(団体100円)・高校生100円(団体50円)

注:有料入館者20名以上の団体の場合、上記( )内の団体料金でご覧頂くことができます。
注:小中学生・65歳以上、および障害者手帳所持者(付き添いの方1名まで)は無料
(本人確認書類等の提示をお願いすることがあります) 

会場

  • 糸島市立伊都国歴史博物館(福岡県糸島市井原916) 電話番号:092-322-7083

【関連講座】

『伊都学』第6回「高祖神社本殿修理からわかってきたこと ―修理事業とその成果―」

  • 講師:河上信行氏(福岡県文化財保護審議会専門委員)
  • 日時:平成29年2月5日(日曜日)14時から15時30分
  • 定員:100名(事前申込制・先着順)
  • 申込:伊都国歴史博物館窓口、または電話(上記)にて申込受付
  • 料金:300円
  • 会場:伊都国歴史博物館研修室

『伊都学』第7回「高祖神社とその歴史」

  • 講師:中牟田寛也(伊都国歴史博物館)
  • 日時:平成29年3月5日(日曜日)14時から15時30分
  • 定員:100名(事前申込制・先着順)
  • 申込:伊都国歴史博物館窓口、または電話(上記)にて申込受付
  • 料金:300円
  • 会場:伊都国歴史博物館研修室

お問い合わせ

伊都国歴史博物館
電話番号:092-322-7083

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、おこないません。
住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。